*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本大使館
今日は朝から大使館に電話をしたりしていた。
あっと言う間に10時半!!
あー時間がもったいない・・・お昼からは仕事です!
みなさん私が花屋で働いてると思っている人が多いでしょうが、実は
今は違う仕事をしています。
というのも、この不景気、去年の夏で私のボスはお店を閉めてしまったのです。
せっかく手に入ったこの仕事も店を閉められては、どうしようもない・・・
その後いろんな花屋に行って話しをすれども、良い返事はなく。不景気だからどうしようもないか・・・
それで、しばらく専業主婦しておりましたが、
あるとき旦那の働く学校で(Secondary school)のキッチンアシスタント&クリーナーの仕事があるけど、
仕事探してるんだったらやらないか?と話が来ました。
花一筋でやってきた私なので、ほかには何のとりえもありません!!
旦那の働く学校でクリーナとか恥ずかしいなって思ったけど、今は何にも気にせずやってます!
なんせお家を買いたいので、旦那のお給料だけじゃあなかなかむづかしくって・・・
まあそんな話はおいといて・・・
なぜ私が大使館に電話したのか。
これは、もしみなさん経験がある方がいれば、お話聞かせてください!
私の苗字はもうすでに旦那の苗字なのですが、実はまだパスポートが旧姓のままなんです。
なぜかというと、籍を入れてイタリアから帰ってきて、
真っ先に大使館に行き、婚姻届、氏名変更をしに行きました。
しかし、日本にその変更が届くまで1ヶ月近くかかるとの事で、
私はビザ(やっかいものですね)の申請をしないといけませんでした。
そのビザが1年以上もかかるとも知らずに・・・
さて私のパスポートはいまだに前のまま、大使館のWebsiteには変更するより、新規作成するほうをお勧めするとかかれてありましたが、わたしのパスポートはまだ5年も有効期限が残っています。
空港でまたややこしいことになるんだろうな・・・とはおもいますが、しょうがありません。

あと、もう一つ、運転免許証の切り替え!
じつはコレもまだしてなかったんですね。
なぜかというと、パスポートの名前を変更してなかったら日本大使館からは
自動車運転免許証抜粋証明書をもらえないと思うのです。
なにもかも、あのビザのせいでーーーーー!!!
まあいまさら怒ってもしょうがないですね。

私のプランはこうです。。。。。
1、日本に帰ったときに母親から私の戸籍謄本をもらう。(前もって話しはしてあります)
2、日本から帰国、1日お仕事おやすみして、日本大使館へパスポートの手続きと
  自動車運転免許証抜粋証明書を申請。(電話にて、そのとき一緒に申請しても大丈夫とのこと)
3、自動車運転免許証抜粋証明書が一週間後発行となるので、一週間後に、パスポート、自動車運転免許証抜粋証明書
  を受け取りに大使館へ。
4、うまくいけば、その日、英国の運転免許庁へ運転免許証変更の申請。
  うまくいかなければ、また違う日に郵送か直接、運転免許庁へ申請します。
  英国の運転免許庁へ直接行けば、パスポートを返してもらえるということなので、
  6月にイタリア行きを考えているので、心配することもなくなります。

こんなにスムーズに行ってくれれば良いのですが・・・
そんなぐあいです。
これからMega bus(Train)のwebsiteで安いロンドン行きを検索しようと思います!


スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

もうすぐイースター!
はやく今週が終わってほしい!
日曜日Easter sundayに日本へと旅立ちます!
たった2週間ですが、のんびりとたのしんで来たいな。

さて私のお腹の赤ちゃん、今いったいどうなってるのでしょうか??
今週から10週目に入ります。
姉いわく、10週目、11週目にエコーでお腹を見ると、もう小さい赤ちゃん(姉いわくジンジャーマンのような形)
が見えるそうです。
早く見たいヨーーー!!!
ちなみに先週 Midwifeに電話を直接してみた。
1、まずはGPにて電話して良いかどうか聞いてみた。
2、GPの受付の人がMidwife Officeに電話すると良い。と電話番号を教えてくれた。
3、Officeの人が直接私のMidwifeと話してくれと。
4、Midwifeに電話しました。

さて、何を話したかというと、日本行きのことを相談したいのと、もし日本に行くとしたら
妊娠10週目から12週目にかけて、イギリスにはいませんとのことを。

Maternity Programme2010というのをもらっています。
そこに
10-12weeks Booking and arrange Scan. Discuss Screening test.
      BMI and and arrange Scan. Discuss Screening test.
      BMI and BP Urinalysis.

とかかれています。
私はこの始めてのMidwifeと出会える貴重なときに、こちらにいないのです。
なので、それが心配で。。。
さて、電話を直接Midwifeに。「Hello」
私の名前をのべても、思いっきり「は?」って思われるに違いない。
なので、は?って言われる前に自分のことを一気に話してみた。
「ちょっとあなたの言ってることがわけ分からないんだけど、GPには行ったの?」
あたりまえじゃん!!だからあなたの番号持ってんのよ。
最悪なことに、彼女はHolidayに出かけていたらしく、そのときに始めて会社に顔出すから、
まだあなたの詳細私の手元にないわ。といわれ。
私ってなんて最悪なんだろう・・・・
って思ったけれども、彼女は優しく、なんか相談したいことあったの?と聞いてくれ、
日本行きのことを話しました。
そしたら、まー日本に行くのねー良いじゃない!おもいっきり楽しんでらっしゃいよー!との事。
あーそう。
飛行機乗る危険性とか、そんなのも聞きたいんだけど、って言ったら、妊娠初期中はだれでも、危険はつき物。
いつも安静にすることを心がけていれば、大丈夫だと思うけど、決めるのはあなたよ。と。
まあ、自分はとっても日本に帰りたいので、日本行きを決定。
10-12weeksにこっちにいないといっても、
「あー大丈夫、13weeksにScanがあるから、13weeksのときにこっちにいたら大丈夫よ。」
なんて簡単なんだろう。。
しかも、友達いわく、こっちで、Scanの日をのがしたら再scanはしてくれないのだそう。
病院無料だからでしょうね。
しかも、このMidwifeさん大丈夫って言ってるけど、別にメモとってくれてるわけでもないし、
いい加減・・・まあでも、話せただけましかな。

ついさっきGPに電話して、もうMidwifeがわたしの詳細持ってるかどうか電話で聞いてみたら、
ちゃんと調べて、確認とっておきますので。と。ちゃんと私の詳細が行ってることを祈ります・・・

実は妊娠とは別にBlood testを申し込んでました。
コレは妊娠発覚前にGPに行って不妊気があるかどうか調べたいと話をしに行っていたのです。(ホルモンバランスとかを調べる)
その前にも子宮ガンの検査や、乳がんの検査も受けました。
何も以上はなかったのですが、血液検査をしてほしいとたのみました。
GPで血液検査の予約をしに行こうと思った日に、実は妊娠発覚!
あらら。
不妊気があるかどうか調べてもらおうと思ったのに、妊娠しちゃった。
でも、もう先生から予約しやすいように紙も頂いておったので、
それをもって、血液検査と妊娠したということをつげに行った。
血液検査は1ヶ月以上後。なんか、もういいんですけど・・・
って感じでしたが、まあやって損はないか。と。
先々週に血液検査しに行ったのですが、今週の水曜で2週目になりますが、
今日のところまだ結果が出てない。
おそい!!!!
受付のお姉さんも、先週私が電話したの覚えてくれてて、先週も電話してくれたのに、ごめんね。
なんとかするので、明日朝また電話してください。とのこと。

また明日電話しないといけません・・・あーめんどう。。。


なぜ私が不妊気があるかどうか調べたかった理由は、
ポルトガル人の友達がすごく妊娠マニアで(彼女はまだ子供作ってないですが)
いろいろしらべてて、
「Aibee!もし妊娠したいんだったら、妊娠前の検診受けに行って完ぺきな体作りしてから子作りしたほうが良いよ!」
といわれ。
うん・・・まあできたらできたデ良いんじゃない?
なんて彼女に言うと、何行ってるの??ちゃんと調べたほうが良いよ!ときつく言われたので、
はいはい。とそれでいろいろ調べることにしたんです。
彼女は妊娠のことになると、おおはしゃぎなので。いろいろ調べるの大好き。
その前は私が基礎体温系(結婚祝いに友達から頂きました)をつけていて、
今は私が妊娠したので、彼女が基礎体温けい付けて毎週お知らせしてくれます。
こちらではそんな習慣がないので、すごく興奮して楽しんでいるようです。

まあ、そんな彼女ですが、いろいろ私のこと心配してくれてまるで母親のようです。(年下なのに。笑)

さてさてなんにしろ、明日またGPに電話を入れないと・・・・

そうもう一つ書くことが・・・
こんな調子なので、日本に行って姉の行く産婦人科で私の初エコーをとってもらおうと思って!
日本はお金を払うので、エコーも早いうちからしてくれるので、ありがたいです。
なんで日本に行って赤ちゃんお姿を見てこようと思います!!

また、また長々と書いてしまいました。。。


テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ワクワク日本に帰国!
今日からサマータイムが始まりました!
昨晩は毎週こうれい、母親とwebcamで話していました。
は!と気づくと、もう12;00pm!
母に「もう12時やワー」と話していて、一時間後、もう一時だなーって思って
PCの時間を見ると2;00am!!!わお!そうだ、PCはかってに変えてくれるんですよね、時間。
なんだか急に眠気がやってきましたが、とりあえず。母と交代で父!といいたいところですが、姉と会話を・・・
実は姉も妊婦!ただいま7ヶ月弱。今年彼女の旦那さん、富山の方に短期転勤になり、赤ちゃんが生まれるまでは
姉と姪っ子は大阪にとどまることに。
寂しいのでしょう、今は毎週母のところに土日で泊まりに来ています。
でも、私は姉と妊娠のことでかたらい合えるのでとってもいい時間です。
気がつくと朝の3時!もう体に悪いから寝よう・・・
インターネットは私達海外に住む人間にとって、本当にかけがえのないものだなーとつくづく思います。
昔だったら電話をしないといけないところが今は無料!ありがたいものです・・・
しかも私は昔から電話より顔を見て話すほうが好きだったので、ありがたいありがたい

さてさて、母おやと話していて、お土産何もって帰ってくるの?ときかれ・・・
というのも、去年夏に結婚式を挙げた際、母の友達やパッチワークの生徒さんやらからお祝いを頂いており、
お返しは母がイタリアに来たときにお土産として、いろいろ買って帰ってくれたのですが、
それでも足りなかったらしく、今回私達が帰る際になにか持って帰ることに・・・
ちなみに一日だけ、お昼に小さいホームパーティーみたいなものを開き、今までがんばって腕を上げてきた
お料理(イタリアンですが)をみんなに食べていただこうかと計画中。
でも、まだお土産は買ってきてほしいと・・・

いつも適当にスーパーでTwiningsの紅茶のセットとかフルーツティーとかのセットを適当に買って帰ります。
最近私はフルーツティーにはまっていて、いえでも飲んでますが、母親が、すっぱくてあんまり好きじゃないワーッ。
と・・・・
もう10箱くらいかっちゃったよ?
まあいいや。友達にあげるから。
ベタなんですが、ネスカフェのカプチーノ最近お買い得になっていたので5箱ほど買っておきました。
いままで買ったことがなかったのですが、中に小さい上に振り掛ける用のココアパウダーがついていて、
こりゃかわいい
今の日本はどんな感じで売ってるのかは知らないのですが、とりあえずコレもお土産に。
ほかはてきとうにお菓子ですね。
うちの母親はとってもFaccyです。
料理にもうるさいし、お菓子などにもうるさい。むずかしい存在です。。。。
かといってそんなに予算があるわけでもなく・・・
さて今日もスーパー行って、買い物してこよう・・・

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ややこしかった結婚そしてVisa問題!!part3
1週間、超Lazyな私でした。
ブログのページすら見ることをしなかったです・・・
先週はいろいろ忙しかったというのもあり・・・(言い訳??)
今日は久々にShoppingをしに待ちに繰り出してましたあーストレス発散!
そう、今日はちょっとしたマタニティーものを購入と新しい下着など
といっても、いまは普通の服でもお腹辺りゆったりのものがいっぱい売っててちょう便利です!
マタニティーものは見た目安そうでも結構それなりにしてて・・・。いまどきのファッションに感謝

さてさてこないだからのつづきを・・・・

さてさて、パスポートをHomeofficeから返してもらい、あーよかった!ッて思ったら
お手紙が一緒についており、
「いったん英国を出たものは、その出先の国から『Family Permit』というビザを申請してください」
と書いてありました。
えー?またビザですか?
まあ、そんなに長期間で行くわけじゃあないんだし、きっと大使館に行ってすぐにスタンプくれるようなビザ
なんじゃあないかな?
なーーーんて、甘いことを考えていたのですが、
実際大使館には連絡できないし、ビザセンターみたいなとこに電話しても、
なにも質問には答えてくれないし、すこしづつドキドキし始めていました。
もしや、またこれはきびしいビザ取得!!??
これからまたいろんなビザ用の資料を集めないといけないことに・・・・
大事なビザを申請してるのに、またその上からさらにビザを申請しないといけない・・・
もう最悪ぅぅぅぅぅ。。。。。
こんなことなら結婚式の予定もっと先にしておけばよかった・・・・
まあ、何はともあれ、ビザの準備をし、いざイタリアへ!!
2日間かけてイタリアへは行きました。
イギリス「ドーバー」から船でフランスへ→フランスのホテルで一泊し(Chanberyだったかな。アルプスのあるとこでちょうど国境になるとこですね。)
翌日イタリアに到着。すんごい長い道のりでした。
暑さに慣れてない、イギリスっ子な私達。車の中は強い日射、汗だらだら・・・・
エアコンきかないんじゃない???てくらい、暑くってどうしようもなかった、フランス、イタリアでした。
ようやく到着。早速ローマへ行き、ビザセンターへ直行。ビザを申請したわけですが、
何日かかるかとか、ちゃんと取れるかは一切私達には分からないことです。の一点張り。・・・
はいはい。もうしょうがないね。どうにかなるっしょ。
イタリアへは1ヶ月ちょっとの滞在でした。
7月後期に到着し、結婚式の準備を!!と思ったのですが、のんびーーーりのイタリア。
あーまだまだ先のことじゃない、また来週にでもきなよ。とどこに行ってもなにも決めさせてくれない・・・
なんだー????
結婚式は2週間後だぞ?
まあ、それがイタリアらしく、1週間前になっても、結局そんな調子で3-4日前あたりからバタバタし始めます。
2日前には私の家族到着。
1日前には友達が到着。
もうそれからというもの超忙しい忙しい!!!
一人でうろたえておりました。
まあ、いろいろあったのですが、無事に結婚式も終わり、その後は私の家族とのイタリア巡り!!
8人で(両親、姉、姉の子、兄、兄嫁、姉のだんなさんは仕事でこれませんでしたが・・・)
イタリア三大都市めぐりが始まりました。ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアですね。
この旅はほんとの本当にOttに感謝でいっぱいです。
いろんなディスカウントやお料理の交渉、おいしくってお安めのレストランなど、いろいろ調べてくれました。
私の家族もそんなOttに感激。これでOttの信頼もUpUp!!
なんだかんだ、わたしの家族のわがままもありましたが、5日間があっという間に過ぎてしまいました。
家族との別れは寂しかったですが、私にはまだビザの問題が残されていて、どきどき続き。。。
なんと8月末、もうイギリス帰国しないと、Ottの仕事はじまっちゃうよ!
実は私のビザ問題ななどがあったので帰りの船は予約してませんでした。
で8月27日、もうだめだ。
と思ったら、パスポートを取りに来てくださいとのこと。
やったー!!!!
ぎりぎりセーフ。
ちょうど1ヶ月でこの「EEA Family Permit」というものが手に入りました。
そしてイギリスに帰国。
さすが、Family Permit!旦那と一緒にいると、何の質問もなしにさっと通してくれました。
空港でも、StudentVisaだと、すごい質問攻めにあい、いやな経験をたくさんしてきてた私、
このvisa最高!!

ともってたのもつかの間。8月から6ヶ月間有効のビザがあるので、来年の2月まで使えるな。
っておもっていたら、3ヶ月後、わたしの本当のビザ「EEA2」がとどきました!!!!

Family permitがあるからビザのことは気にしてなかったので、そんなときになったら、ビザが手に入るんですね。
ということで、私のビザ問題は1年1ヶ月もかかりました。
もうこんなことは二度とごめんだって感じですが、このEEA2は5年間有効。
まあ5年後のことは今はまだ考えたくない感じです・・・・

とにかく1年1ヶ月aibeeのビザ申請は無事完了したのでした。
いろいろややこしかったけど、コレを乗り越えてきたOtt、私自身、誇りにおもってしまいます

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!これで私の長かった結婚、Visa問題のお話終わります!!


BOUQUET1
これが本番のブーケです。
花の仕事をしてきて10年近く、やっと自分のほんとのブーケを作ることが!!

WEDDING BOUQUET2
コレはブーケとス用のブーケです。

TABLE
式後のレストラン用のテーブル花。
イタリアをイメージして貝殻を中に入れてみました。


GATE
玄関のフラワーゲート。ガーデニングも自分でしました!


wedding1.jpg
写真屋さんのショット横で母親が・・・

wedding3.jpg
玄関先でテープカット。父親と、親戚の子供達と。
こんなことがあるっていうのも、その日に知りましたが・・・

wedding2.jpg

これが式を挙げた教会。ちょっとモダンでかわった教会です。Ottの小さい頃から通ってた教会。
じつは私この日のためにカソリックになりました!
これも長い道のりでしたヨーーー。
またまた母親の手がバッチリ写真に入ってます!


テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ややこしかった結婚そしてVisa問題!!part2
おはようございます!
コレは私達が日本式の結婚式写真を撮った先のWebsiteです。興味のある方どうぞ

京都桜鶴苑(おうかくえん)  http://www.kyoto-okakuen.com/photo_plan/index.html 

さてさて、なぜ私達がこんなにも籍を入れるのにあせっていたかというと、またまた違う新たなるプランが未来にあったからです。
1、ビザを申請(私の場合ヨーロッパ人のパートナーとイギリスに住むという変わった種類のビザです「EEA2」)
  これが当時6ヶ月かかりますとのこと。
  (なぜにこの時期にビザを申請したかというと、イギリス内(Home office)でイギリスにいるうちにビザを申請するとなると、
   少なくても、あと3ヶ月以上有効のビザが手元にないといけません)
2、8月に籍を入れれば、9月にはビザ申請、そして6ヵ月後2月3月にはビザ取得!
3、日本からの家族友達を招いて、春か夏にはイタリアにて結婚式を開ける!

そんなのが目的だったのです。
ところが、わたしのミスで計算が狂いまして・・・・

晴れてイタリアのAnzioの市役所で籍を入れたのが、次のハーフターンの10月末だったのです。
なので、2ヶ月も計算がずれてしまいました。
2ヶ月くらい何のその!っておもったのが間違い。。。
こちらでHome Officeにお世話になったことのある方なら分かると思うのですが、やることは遅いし、
ルールがちょくちょく変わる。。。そして電話も超つながりにくい。。。
私の場合、イギリス人の旦那さんがいる方とのビザ申請とはまったく違い、
ヨーロッパの法においてのビザになり、すべての種類のヨーロッパ関係のビザは無料です。
へー!わたしってすごくラッキー?とおもいきや、待つ期間が長い!!しかも特にいつという保障なし・・・
知り合いの日本人の人でイギリス人の女性と結婚した人がビザ代結構高かったけど、
1日でビザが下りた。とのこと。
私が最初にHome officeで連絡をとったときは、ビザ取得まで6ヶ月かかります。といわれていたものの、
2ヶ月の差でルールがかわり、1年かかります。となってしまった。。。。
なんだとーー!!!
でも、それを知ったのが、実はもうすでにビザを申請して翌年の6月だったのです。
6ヶ月たっても、何の音沙汰もないので、心配になり、Home officeに連絡取れども取れども連絡がつながらず、
イライラがつのっていました。2-3週間くらい毎日仕事後に電話を入れてやっとつながったと思ったら、
11月に申請された方はビザは1年かかることに10月に変更になってますね。といわれ・・・・
ガーーーン

かってに私達が11月に申請しても、6月にはビザが手に入ってる。って思い込んでたのが悪いのですが、
実はもうそのとき、イタリアでの結婚式の予約、日本へ人たちへの招待、すでにしていました。
はーーー。。。。もうどうしよう・・・・
いまさら結婚式キャンセルできないよー。
ワクワクしていた私達の結婚式プランが突然超ストレスなものになってしまった。。。
さてさて、こうはしてられない。どうにかしなければ。
Home OfficeにOttが連絡を入れてくれ、ビザが6ヶ月でおりるもんだと思って、8月に結婚式の予約入れてしまったんだ、どうしたら良い?と聞くと、「パスポート一時お返しします、」とのこと。
そうか、そんなことできるんだ。
けっこう楽なもんだー。「パスポート返還しますが、私達が戻してくださいというまで、手元に持っておいてください」とのこと。
「ただし、いつあなたのビザが下りるか分かりません。
私達から連絡を入れてから2週間後には必ずこちらに戻してください、もし遅れると、白紙に戻ります。」
なんだとーーーーー!!!!
そんなもし8月の結婚式前とかに返せとか言われたらイタリアいけないじゃん。。。
まあでも、Homeofficeだよ?1年かかるっていったらぜったい1年は待たされるよ・。と周りから言われ。
よし。決めた。
7月イタリアに出発するギリギリのところでパスポートを返還してもらうことに。

そして、その夏2009年7月後半から8月下旬までイタリアに車で帰ることに!!
なぜ車で帰ったかといいますと、まず、結婚式のお祝い品を飛行機ではもって帰れないだろう、
そして、ウェディングドレスをこちらで購入していたので、飛行機で運ぶとどんな目にあうか分からないので。
そんな理由で、超長時間かけてイタリアへ車で!!
ところで、次なる難関がパスポートを返してもらってからおこったのです・・・・

つづきはまたあとで書こうと思います!
長々と書いてすいません・・・

IMG_7013_convert_20100314194535.jpg
イタリアAnzioの市役所にて結婚の儀式終了後、証人二人と、Ottの両親とカメラマン5人でライスシャワーをしてくれました。





テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Aibee

Author:Aibee
イタリア人の旦那と国際結婚、ただいま妊娠初期に入り、ますます毎日がワクワク!今までの苦労や、今からの楽しいこと、書いていこうと思います!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラブリー時計
Flashカレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。